Strange

That Is Impossible! What Is Really Going On? It’s Now Visible From New York! Earthquakes are at 100%! Sources Being Censored!

JayWill7497
Written by JayWill7497

Second Light Source Pays a Visit to NY and several other locations. What a weird thing that it is not being noticed from all over the globe, just some parts and then it moves to other parts… Strangest thing is in the evening, it is likely to notice its glow from the east, but not every week, which is most unusual. We think this may perhaps be LOCAL and not in outer space. Volcanoes and Earthquakes are at 100% currently…this is likely to be one of the reasons or it might be a alternative of our sun…

Just share this important and relevant current video on the status of the solar system that is invading ours.

Another sun arises to the east at night. The Moon looks weird. Earthquakes are at 100% right now, Why !? What is really going on? Are the pole shifting or…Sand Smuggling ?

Watch Sand-Wars Documentary

MUST SEE! Space War Conspiracy – Operation Columbus ? Real Footage Included

Read Also  Time Is Running Out: Leftist News Blog’s ‘Best-Case Scenario’: Assassinate Trump!

 

These People Are A Danger To Themselves And Others! Wake Up!!!!!!

Spread the word! LIKE and SHARE this article or leave a comment to help direct attention to the stories that matter. And SUBSCRIBE to stay connected with Fusion Laced Illusions content!

 

Contact Fusion Laced Illusions by email.
You can reach us at JWilliams7497@gmail.com Letters may be published. Want to see other people talking about Fusion Laced Illusions? Check out our letters to the editor.

About the author

JayWill7497

JayWill7497

Reporter, Journalist, Blogger, Researcher. Committed to providing information by posting/archiving videos, articles, and links. I also investigate to raise awareness on numerous issues, inspire critical thinking, involvement, and hopefully to help make our world a better place for all. “The truth, always the truth at all costs”

1 Comment

  • […] 惑星X(ニビル)が米国内各地(ニューヨーク、テネシー州など)で第二の太陽として目撃されるようになってきているというんですけどね・・・・ 「 beforeitsnews.com 」からなんですが、よくわかりませんねえ。リンク元が見つかりました、ここみたいですね、こちらには動画が載っていました、設定から日本語訳もできますので、よろかったらご覧になってみてください。 けれどもこれが本当かどうかは、わっかりません!! これまで何回も二ビルが地球に接近していることが報道されてきました。 NASAの言うことですが、いままでの情報から考えると、どこまで信じてよいのかわかりませんが、二ビルが最接近するか地球に接触するなどのことがあると、地球の軌道が変わり、地球が一気に冷える恐れがあるとまで伝えられていますからねえ。10月にも二ビルが最接近或いは接触する恐れがあるといってましたが、取りあえず問題は起きていないし、タイムログなんだろうか、これから、どれほど大きく見えるようになるのかわかりませんが、日本の上空は雲が多いせいか、さっぱり見えませんが、日本で見えたということになったら、これはオオゴトです。青空が出たときに空を見上げるとケムトレイルと言われているような(飛行機雲かも)のが見えるけど、もしかして雲とケムトレイルで空を覆って何かを隠しているというのでしょうかねえ? まあ、みんなで渡れば怖くないですから・・・  二ビルは3600年周期だといわれている、そうなると私達のご先祖様は何度も遭遇しているはずでしょう、となると自然現象といってもいいのかもしれません。 みんなで流れるままになるなら仕方のないことで、同時に地球が浄化されるために必要だったら、これも仕方ないことかも知れないかも。そういえば、日本はちがうようだが、世界の大国は地下施設をすでに作っているとか聞く、火星に逃げようとしている人たちがいるとも聞きますが、火星は巨大ゴキブリがいるとかいうしね。まあ何が起きようと、心配しても精神的にはよろしくありませんね。3月15日直前にニビルが停止したという情報もあるし、今回野情報もアメリカで見られたという情報だが、ホントだったら次の情報もあるでしょう、注意していましょうか。 […]